日本語 English
Minato Unesco Association

文化体験教室委員会

日本を訪れる外国人の観光客や、短期定住の外国人は年々増加し、日本の文化を外国人に正しく伝えるニーズが日に日に高まっています。

このようななかで、私たちは、丁寧なお辞儀の作法を取り入れた「茶道」を始め、「書道」、世界的にマンガでも知られるようになった「ゆかた着付け」などのイベントを開催しています。

凧づくりと凧揚げ

凧づくりと凧揚げ

12月 3, 2022
日本の伝統文化「凧」揚げ ご自身で「凧作り」に挑戦いただき、自作の凧で「凧あげ」を経験していただきます。 多くの方のご参加をお待ちしております。

イベントには、港区在住・在勤・在学の日本人と外国人を募集していますが、参加者の半数以上は外国人というのが特徴です。
日本特有の文化に興味を持たれる外国人に、日本文化のユニークさを客観的に伝える良い機会であると考えています。

私たちの活動は国際的相互理解を目的としており、以下に記載しているようなイベントを実施しております。港区教育委員会共催事業ですので、参加費は教材費等の実費負担などとし、低料金で設定しております。

「ゆかた着付け教室」

内容
①講師による、ゆかた着付けのデモンストレーション
②各自、1人でゆかたが着られるようになるまで、ゆかたと帯の着付け練習
③記念撮影
④脱いだゆかたの、たたみ方練習

☆ゆかた・帯は無料貸し出し。

「書道体験教室」

内容
①書道の歴史、書道具の説明
②手本を見ながら、半紙に漢字・ひらがなの練習
③色紙に好きな字を清書
☆書道具無料貸し出し。

「茶の湯体験教室」(大変人気の教室ですが、現在、新型コロナウイルス感染症の影響で休講中です。)

内容
①茶の湯の歴史と茶道具の説明
②お辞儀の作法と畳の歩き方練習
③講師によるデモンストレーション
④お菓子と薄茶をいただく
⑤各自お点前の一部を練習

この他にも「日本の民謡と民話」を開催してきました。

第1回沖縄エイサー踊りと民話
第2回熊本(熊本城災害復旧支援事業)おてもやんの踊りと民話
第3回島根安来節の踊りと民話
方言での民話を聞くことにこだわり、地元の方に踊りを教えて頂く内容で、今後日本列島を北上していこうと考えています。

活動内容

日本の伝統文化「盆栽」実演と体験

3月 6, 2022
日本の伝統文化「盆栽」実演と体験
今回も定員を大きく上回る応募があり、抽選となりました。新型コロナウイルス感染症の影響もあり、外国人の方の参加者が少なかったのは残念でしたが、参加いただいた方々はオリジナルの桜の盆栽に満足そうでした。

日本の伝統文化「凧づくりと凧揚げ」

11月 28, 2021
日本の伝統文化「凧づくりと凧揚げ」
日本の伝統文化である「凧」、今回はエイ凧づくりと凧あげに挑戦しました。30名の募集でしたが、キャンセル待ちが大勢出るほどの大変な人気でしたので、教室を増やしての対応としました。保護者同伴の幼児、小学1~4年生、そして大人まで70人の参加となりました。最後はオリジナルの絵で仕上げた凧で、凧あげを楽しみました。

日本の伝統文化「盆栽」実演と体験

11月 7, 2021
日本の伝統文化「盆栽」実演と体験
日本文化の象徴とも言える盆栽は、同じ形をとどめることができない、生きた芸術品です。若い世代の間でポピュラーになりつつある盆栽は、世界的な関心ごとです。 枝を剪定し、針金をかけ植え替える時、あなたの作業は、盆栽の千年余りの伝統が反映されることでしょう。

日本の伝統文化「盆石」実演と体験

10月 17, 2021
日本の伝統文化「盆石」実演と体験
「盆石」とは黒漆のお盆に、白鳥や鷹の羽、匙など専用の道具を用い、石や白砂によって山海の雄大な景を打つものです。盆石を打つ心静かな時間は、むしろ現代においてこそ求められているのかもしれません。