日本語 English
Minato Unesco Association

ユース委員会

ユース委員会では環境問題に触れたり、様々な国の方と関わることで海外への関心を持つなど身の回りのあらゆることに興味を持って活動に取り組んでいます。

例年、ユース委員会は東京湾周辺の河川を巡り、生態系や自然環境について考えるイベントを行っています。東京の環境の変遷や現状について身近な視点で学ぶことができ、環境問題へと興味を持つきっかけとなります。

東京の森川海を知る

東京の森川海を知る

1月 21, 2023
クルーズ船とバスで東京探訪!  午前中に隅田川、東京湾の運河をクルーズ船で巡り、午後からは羽村取水堰から狭山湖をバスと徒歩で巡り、「森・川・海とそのつながり」について学びます。

冬頃には日本語スピーチコンテストを行っています。海外から日本に来られた方々の日本に来て不思議に思ったこと、大変だったことなどの日本語でのお話は私たちの暮らしを新たな視点で考え直す良い機会となります。スピーチの後には交流会を行い、一度に世界中の方々のお話を聞くことができ、貴重な体験をすることができます。

様々なことに興味を持ち、あらゆる問題について取り組んでみたい、若い世代の人と話してみたいという方をユース委員会でお待ちしております。

活動内容

クルーズ船とバスで東京探訪!「東京の森川海を知る」

1月 30, 2022
クルーズ船とバスで東京探訪!「東京の森川海を知る」
 港ユネスコ協会では、港区教育委員会および東京海洋大学水圏環境教育学研究室との共催、一般社団法人竹芝エリアマネジメントおよび一般社団法人竹芝タウンデザインの協力により「東京の森川海を知る」を実施し、港ユネスコ協会から参加した小学生から社会人までの31名の他、東京海洋大学の学生など計40名が参加しました。4回目となる今回は、午前中に東京湾の運河と隅田川をクルーズ船で巡った後、午後は古川から神田川をバスで巡り、東京の森・川・海とそのつながりについて考えました。

クルーズ船で東京探訪!! 「東京の森川海を知る」

1月 31, 2021
クルーズ船で東京探訪!! 「東京の森川海を知る」
東京湾の運河と隅田川を大型クルーズ船で巡り、森と川と海とそのつながりについて学ぶ「東京の森川海を知る」を実施しました。今回で3回目となるこの企画は、新型コロナウイルス感染症対策を実施した上で開催。小、中、高校生を中心に、東京海洋大学の学生など計50名が参加しました。

MUAユース委員会事業 小型船とバスで東京探訪!! 「東京の森川海を知る」

10月 20, 2019
MUAユース委員会事業 小型船とバスで東京探訪!! 「東京の森川海を知る」
日時:2019年10月20日(日)9時00分〜16時00分場所:東京海洋大学白鷹館講義室に集合、竹芝桟橋にて解散 昨年につづき2回目となるこのユース委員会事業には、港区内の大学・中学・小学校の学生、港区在住の一般のかたな…