日本語 English
Minato Unesco Association

日本語スピーチコンテスト委員会

2017年から開催されている「港ユネスコ協会日本語スピーチコンテスト」は今年で第四回目となり、約10名の外国人が毎年熱弁をふるいます。コンテストではその年に合ったテーマが取り入れられ、本年度は

①日本って、どんな国、何に一番興味がある?
②現実化する気候変動に思うこと。
③コロナであなたの生活は どう変わりましたか? 

といったテーマに沿って、それぞれの体験や将来像が語られます。

第五回 日本語スピーチコンテスト

第五回 日本語スピーチコンテスト

2021年12月12日
今年も「日本語スピーチコンテスト」を開催いたします。様々な国の、子供から大人までの方が、日頃から一所懸命勉強している日本語で、興味深い話題をテーマにスピーチします。スピーチ終了後は、スピーカーの方々と語り合う交流の場を設…


応募資格は日本在住の外国籍の方、スピーチの長さは3〜5分、表彰は最優秀賞、港ユネスコ協会会長賞、審査委員長賞、港区長賞が用意されております。
2019度の最優秀賞者は、聖心インターナショナルスクール8年生のカレン リーさんで、気候変動について、自分たちで出来る事を若い学生の目で訴えました。

今年も沢山の方達の参加を期待しております。

活動内容

第五回 日本語スピーチコンテスト

2021年12月12日
第五回 日本語スピーチコンテスト
今年も「日本語スピーチコンテスト」を開催いたします。様々な国の、子供から大人までの方が、日頃から一所懸命勉強している日本語で、興味深い話題をテーマにスピーチします。スピーチ終了後は、スピーカーの方々と語り合う交流の場を設…

第四回 日本語スピーチコンテスト

2020年12月13日
第四回 日本語スピーチコンテスト
スピーカーと語り合う時間があります。外国人が語る日本語、聞きましょう。感動しましょう。

第三回 日本語スピーチコンテスト

2019年12月14日
第三回 日本語スピーチコンテスト
今回のコンテストには10名のスピーカーを含め、多数の方が参加されました。進行は下記の式次第にそって執り行われました。

第二回 日本語スピーチコンテスト

2018年12月1日
第二回 日本語スピーチコンテスト
今回は12名のスピーカーを含め、76名のかたが参加されました。全体の進行は下記の式次第にそって執り行われました。