日本語 English
Minato Unesco Association

日本の伝統文化「盆栽」実演と体験



日時 2021年11月7日(日)13時00分〜15時30分
会場 港区立生涯学習センター305号室



講師 川上佳樹氏:(有)清香園 彩花盆栽教室講師・盆栽レンタル担当

内容
 ・盆栽の歴史説明
 ・苗の紹介
 ・盆栽の正面と流れの確認(右流れ・左流れ)
 ・鉢に黒松の植え込み
 ・根どめ
 ・苔貼り
 ・完成品への水やり
 ・盆栽の管理方法説明

参加者の皆様からの感想
 ・先生の教え方が楽しかった。
 ・先生の教え方が楽しかった。
 ・なごやかな雰囲気で良かったです。
 ・盆栽の良さが感じられました。
 ・又やりたいと思います。次は梅でお願いします。
 ・楽しいです。小宇宙を体験しました。
 ・何も持参するものもなく、至つくせりのセミナーでした。
 ・初めての盆栽でしたが楽しかったです。

ひとこと
盆栽は、近世から現代にかけて日本の文化として根付いてきました。今日では「BONSAI」として世界的に人気があります。盆栽愛好家が世界各地から集まるところが大宮の盆栽町です。その中心を担っているのが江戸末期からの歴史を持つ清香園です。清香園の講師、川上氏の分かりやすい説明と実演を受けることができました。盆栽には正面があり、その枝も右流れ、左流れがあるようです。質問コーナーでは、講師が最後まで丁寧に答えてくださり、感謝の拍手で終了しました。

できた!
こんな感じで完成です!
いい流れでできたわ!

2022年のお正月、手作りによる黒松の盆栽が参加者の新しい年を祝ってくれることでしょう。

(港ユネスコ協会 副会長 平方一代)