日本語 English
Minato Unesco Association

日本の伝統文化 風呂敷

風呂敷の歴史は千数百年にさかのぼり、日本に布が存在してより「包みもの」 の歴史が始まります。伝統的な日本の「つつむ」ツール風呂敷は「エコ」の代表的製品です。結び方の多様さを味わいましょう。

●日時
 2021年3月6日(土) 13:30〜16:00

●講師
 大工原 智子さん
 (日本風呂敷協会FUROSHIKIラッピングコーディネーター)

●会場
 港区立生涯学習センター305号室
 港区新橋3-16-3(JR新橋駅烏森口から徒歩2分)

●定員
 20名(申し込み先着順)。

●参加費
 500円

※参加者の皆様は、当日の朝検温、マスク着用、会場にて手指消毒をお願いします。

●お問い合わせ
 港ユネスコ協会 〒105-0004 東京都港区新橋3-16-3
 Tel:03-3434-2300
 Fax:03-3434-2233
 火曜日~金曜日(祭日を除く)10時~17時
 >>お問い合わせフォームはこちら

●お申し込み
 募集受付開始:2021年2月1日(月)午前10時より受付開始、先着順。
 ホームページの申し込み画面からお申し込みください。
 募集締切日:2021年3月5日(金)午前12時(正午)