今後の予定
→2017年04月12日から 「初中級英語講座」、「初級英会話講座」2017年度コース開講のご案内
「初中級英語講座」と「初級英会話講座」の2017年度コースを開講します。添付のチラシをご覧の上、奮ってご参加ください。
→2018年01月20日 日本語スピーチコンテスト
「日本語スピーチコンテスト」を見学しませんか。ただ見学するだけでなく、スピーカーの皆さんと意見交換も出来ます。きっと新たな発見がありますよ。
→2018年01月27日 「茶の湯体験教室」参加者募集
日本の文化にふれてみませんか。
→2018年02月24日 ルーマニアの家庭料理教室
世界の味文化紹介
→2018年02月27日 2017年度第2回国際理解講演会
テーマ:「三途の川の渡り方」−笑顔の意味について−
会員募集しています!
港ユネスコ協会の活動にご興味ある方、是非ご連絡をお待ちしています。
[入会案内]
2018年02月24日 ルーマニアの家庭料理教室
世界の味文化紹介

 東欧で唯一のラテン民族の国、ルーマニア。とてもフレンドリーな国民性で、料理も肉(牛、豚、鶏、羊)、魚、野菜とほとんど日本とかわらない食材を使います。
 今回はルーマニアの家庭料理で頻繁に作られ、また、簡単にできるものを選びました。
 ルーマニアのお国柄を学び、家庭料理にも挑戦しましょう。
 皆様のご参加をお待ちしています。

・講師
 チェルケアザ・シルヴィアさん(駐日ルーマニア大使秘書)
 アシスタント 菅原梨沙さん(フードコーディネーター)

・日時
 2018年2月24日(土) 12:00〜15:30

・会場
 港区立男女平等参画センター 料理室
 (港区芝浦1-16-1 みなとパーク芝浦内)

・参加費
 港ユネスコ協会会員 1,500円
 一般の方      2,000円

・定員
 24名(申込み先着順)

・申込み・問合せ
 港ユネスコ協会事務局
 申込み:お問合せフォーム
 TEL&FAX(03)3434-2233


ルーマニアの家庭料理教室


 ルーマニアの家庭料理教室(PDF)
2018年02月27日 2017年度第2回国際理解講演会
テーマ:「三途の川の渡り方」−笑顔の意味について−
・講師:
 中島宏昭氏 医師
 元昭和大学横浜市北部病院呼吸器センター長・教授・副院長

・講演内容:
 人はいつどんな顔をして死ぬのか、死後の世界はと想像しても分かりません。でも多くの人を看取って気づくことは、人はあちらの良い世界に一番良い時に呼んでもらっているということ、そして日頃の笑顔がそうさせ、そうなった証が最期の笑顔だということです。

・日時
 2018年2月27日(火) 18:30〜20:30

・会場
 港区立生涯学習センター 3階 305号室
 (港区新橋3−16−3 JR新橋駅烏森口 徒歩2分)

・参加費
 無料

・定員 
 60名(申込先着順)

・申込み・問合せ
 港ユネスコ協会事務局
 申込み:お問合せフォーム
 TEL&FAX(03)3434−2233


「三途の川の渡り方」−笑顔の意味について−


 2017年度第2回国際理解講演会 「三途の川の渡り方」−笑顔の意味について−(PDF)
2018年01月27日 「茶の湯体験教室」参加者募集
日本の文化にふれてみませんか。
日 時:2018年1月27日(土)13:30〜16:00
会 場:於港区立生涯学習センター
参加費:500円
問合せ:港ユネスコ協会事務局
    TEL(03)3434-2300
    FAX(03)3434-2233
申 込:お問合せフォーム


 お茶は約500年前中国で禅を学んだ僧侶たちが茶の種や道具を持ち帰り、日本の風土と美意識の中で「茶の湯」に変化し、さらに「わび茶」へと昇華し、多様な展開を見せながら現代に伝えらえています。”おもてなし”の真髄ここにありです。多くの方のご参加をお待ちしております。


茶の湯体験教室


 「茶の湯体験教室」(PDF)
2017年12月15日 第2回港ユネスコ坐禅体験講座
・日時
 2017年12月15日(金) 15:30〜17:30(15:00受付開始)

・会場
 萬年山 青松寺 港区愛宕2-4-7
曹洞宗江戸三ヶ寺の一つに数えられた古寺。都心の高層ビルと昔ながらの重厚なたたずまいで、近代的なビルとのミスマッチ感は独特です。奥行きがある境内は、都心では貴重なせせらぎ、近隣のビジネスマンの癒しの場にもなっています。
 今回は非公開の十六羅漢や納経堂に参拝頂けます。納経堂内部は素晴らしいレリーフが壁面に飾り付けられています。

・参加費
 500円(港ユネスコ協会会員は無料)尚、茶話会参加希望者は別途一律300円

・定員
 40名(申込先着順)

・当日連絡先
 090-2316-1771(担当 菊地)

・ご参加に際しての注意事項
 女性のスカート着用の方は楽な服装をご用意下さい(スエット等)。腕時計・貴金属等は外して坐禅堂にお入り下さい。(男女別ロッカー室有り)

・申込・問合せ
 港ユネスコ協会事務局
 申込:お問合せフォーム
 TEL&FAX (03)3434-2233


第2回港ユネスコ坐禅体験講座


 「第2回港ユネスコ坐禅体験講座」(PDF)
2017年12月02日 2017年度「書道体験教室」
あなたの書が芸術になります。精神統一の時間を楽しみませんか!多くの方のご参加をお待ちしております。
・日 時 2017年12月2日(土)1:30pm 〜 4:00pm
・会 場 港区立生涯学習センター 3階304号室
・定 員 20名
・参加費 500円

・申込・問合せ
 港ユネスコ協会事務局(火〜金曜日 10:30 – 17:00)
 申込み:お問合せフォーム
 TEL&FAX:(03)3434-2233


2017年度「書道体験教室」


 2017年度「書道体験教室」(PDF)
2017年11月28日 2017年度 港ユネスコ協会シンポジウム
・テーマ
 『文化プログラムと地域おこし』

・講演内容:
 東京オリンピック・パラリンピックの一翼を担うのが、文化プログラム。
 全国3千を超える市町村の人々に自信と誇りを残す画期的な活動が進行している。
 2020年に向け何が起こっているのか、イタリア考古学者でプロジェクト推進者、青柳前文化庁長官を中心に討論します。

・講師
『2020年を契機に、文化の棚卸しをしよう』
 (基調講演) 青柳正規氏
  前文化庁長官
  40年にわたってイタリアの古代ローマの遺跡を発掘調査する。
  著書に『ローマ帝国』、『文化立国論』などがある。

『2020年に向けた文化プログラムの枠組』
 堀口昭仁氏
  文化庁長官官房政策課専門職
  文化庁で2020年に向けた文化プログラムの企画立案や総合調整を担当。
  政策研究大学院大学文化政策プログラム修了。

『ひとりひとりの“MY文化プログラム”』
 小池真一氏
  47文化プログラム・プロジェクトマネジャー
  共同通信社文化部で自治体や企業との文化プログラムの企画等を担当。
  著書に「小澤征爾 音楽ひとりひとりの夕陽」など。

・日時
 2017年11月28日(火) 18:30〜20:30

・会場
 国際文化会館 講堂(2F) 
 (港区六本木5-11-6)

・定員 
 120名(申込先着順)

・参加費
 無料

・申込み・問合せ
 港ユネスコ協会事務局
 申込み:お問合せフォーム
 TEL&FAX(03)3434-2233

2017年度港ユネスコ協会シンポジウム


 「2017年度港ユネスコ協会シンポジウム」(PDF)