港ユネスコ協会 03-3434-2233
info@minatounesco.jp
japaneseEnglish

活動報告

会場が満員の盛況でした。ご参加ありがとうございました。

今年度最後の国際理解講演会は、港ユネスコ協会会員で、ブルガリアから来日し国際基督教大学で勉強中のマルコバ・カテリナさんに、母国ブルガリアについて映像を交えて日本語でお話していただきます。

・日時:3月4日(金)18:30−20:30、
・会場:港区立生涯学習センター 305号室、
・講師:マルコバ・カテリナ、国際基督教大学博士課程、
・テーマ「私の国ブルガリアの素顔」、
・参加費:無料、
・定員:60名(申込み先着順)、
・主催:港ユネスコ協会、後援:港区教育委員会、
・申込みは、港ユネスコ協会まで。電話03−3434−2233(火曜〜金曜10:30〜17:30)。
こちらのチラシもご覧下さい。 bulgaria.pdf
2011-1-28 15:11:21
今回もキャンセル待ちが出るほどの大人気。手作りのキムチをお土産に皆さんご満足いただけたと思います。ご参加ありがとうございました。


今年度最後の「世界の味文化紹介」は韓国のキムチと伝統料理に挑戦します。奮ってご参加下さい。

・日時:2月26日(土)12:00〜15:30、
・会場:港区立男女平等参画センター4階料理室、
・講師:柳賢美(韓国料理アドバイザー)、金有希、
・メニュー:キムチ、ボッサム(茹で豚の白菜包み)、チヂミ、ケランチム(茶碗蒸し)他、
・参加費:会員1000円、一般1500円、
・参加費払込口座:00130−0−157457、港ユネスコ協会、
・定員:30名(申込み先着順)、郵便払込を以って受付完了です。
・主催:港ユネスコ協会、後援:港区教育委員会、
・申し込みは港ユネスコ協会まで。電話03−3434−2233(火曜〜金曜10:30〜17:30)。
こちらからご案内のチラシもご覧いただけます。 koreacolor.pdf
2011-1-28 14:48:15
多数ご来場いただきまして、ありがとうございました。また、上野先生始め、諸先生方から有意義なお話を沢山お聞きできました。お陰様で大変盛り上がったシンポジウムになりました。

テーマ:変貌する「家族」、

日時:2011年1月18日(火)18:30〜21:00、
会場:港区立麻布区民センター ホール、港区六本木5-16-45 麻布地区総合支所地下1F、電話03-3583-5487(地下鉄六本木駅徒歩6分、麻布十番駅徒歩10分)、

基調講演:上野千鶴子(東京大学教授)「近代家族のゆくえ」、
発言者:  楊逸(作家、’08年中国人初の「芥川賞」受賞)、岩田クリスティーナ(ドイツ日本研究所専任研究員)、新美彰規/アミット・バクシー(日本青年会議所委員)、
総合司会: 松本洋 (港ユネスコ協会副会長)、

社会はこれからどうなっていくのか?
日々のニュースを目にして不安に駆られる人は少なくないと思われます。
これまでは「家族がいて、家族で支え合う」ことを前提に社会の仕組みが考えられて
きました。
しかし、一人暮らしの高齢者が急増し、若者の非婚率も急上昇しており、家族の形態が
多様化しています。あらためて「家族」について考えてみませんか?

(日英同時通訳あり)

参加費:無料、
定員:200名(申込み先着順)、
主催:港ユネスコ協会、後援:港区教育委員会、

申込み・問合せ先:港ユネスコ協会 電話03-3434-2300(火曜〜金曜・10:30〜17:30)、FAX03-3434-2233。

ご案内のチラシもご覧下さい。
 sympocolornew.pdf



2010-12-9 16:52:53
講師ご夫妻の日本での馴れ初めの話から始まったアルゼンチン料理は、あま〜いデザートで締めくくりました。今回もキャンセル待ちが出るほどの人気でした。

今年のクリスマス料理は南半球の国からです。南米のヨーロッパと言われ、食文化豊かなアルゼンチンのクリスマス料理をご紹介します。
−日時:11月27日(土)、12:00−15:30、
−場所:港区立男女平等参画センター4F料理室、
−メニュー:アルゼンチン風サラダ、ロースとポークの白ワイン蒸しプルーン風味、イチゴのデザートなど、
−講師:七草木アウロラさん&城間アドリアンさん、
−参加費:協会会員1500円、一般2000円(申込み後郵便払込要)、
−定員:30名(申込み先着順)、
−申込み、問合せ:港ユネスコ協会3434-2300まで。

ご案内のチラシです。 argentinacolor.pdf
2010-10-20 15:59:20
今回も大勢の皆さんに参加いただきまして、ありがとうございました。

50年ほど前に西欧の植民地支配から独立し、豊かな資源をもとに希望に満ちた将来に歩みだしたはずだった。しかし今、大陸の多くの国々がますます貧困となり、国民同士の殺し合いが激化している。その背景には・・・。

・日時:11月17日(水)18:30〜20:30、
・会場:港区立生涯学習センター 305号室、
・テーマ「アフリカの現在と未来」(ジャーナリストの視点から)、
・講師:松本仁一氏、ジャーナリスト、元朝日新聞編集委員、
・主催:港ユネスコ協会、後援:港区教育委員会、
・定員60名、申込み先着順、
・お申込み等:港ユネスコ協会、03-3434-2300まで。

詳細は添付チラシをご覧下さい。
 africa.pdf
2010-10-14 11:41:42
« 1 (2) 3 4 5 6 »