港ユネスコ協会 03-3434-2233
info@minatounesco.jp
japaneseEnglish

活動報告

活動報告 : 第29回港ユネスコ協会国際シンポジウム「変貌する『家族』」

多数ご来場いただきまして、ありがとうございました。また、上野先生始め、諸先生方から有意義なお話を沢山お聞きできました。お陰様で大変盛り上がったシンポジウムになりました。

テーマ:変貌する「家族」、

日時:2011年1月18日(火)18:30〜21:00、
会場:港区立麻布区民センター ホール、港区六本木5-16-45 麻布地区総合支所地下1F、電話03-3583-5487(地下鉄六本木駅徒歩6分、麻布十番駅徒歩10分)、

基調講演:上野千鶴子(東京大学教授)「近代家族のゆくえ」、
発言者:  楊逸(作家、’08年中国人初の「芥川賞」受賞)、岩田クリスティーナ(ドイツ日本研究所専任研究員)、新美彰規/アミット・バクシー(日本青年会議所委員)、
総合司会: 松本洋 (港ユネスコ協会副会長)、

社会はこれからどうなっていくのか?
日々のニュースを目にして不安に駆られる人は少なくないと思われます。
これまでは「家族がいて、家族で支え合う」ことを前提に社会の仕組みが考えられて
きました。
しかし、一人暮らしの高齢者が急増し、若者の非婚率も急上昇しており、家族の形態が
多様化しています。あらためて「家族」について考えてみませんか?

(日英同時通訳あり)

参加費:無料、
定員:200名(申込み先着順)、
主催:港ユネスコ協会、後援:港区教育委員会、

申込み・問合せ先:港ユネスコ協会 電話03-3434-2300(火曜〜金曜・10:30〜17:30)、FAX03-3434-2233。

ご案内のチラシもご覧下さい。
 sympocolornew.pdf